男物の袷は難しい

男物の着物の身丈は難しいです。縫って納めてやれやれと思ったら、2センチ長くしてほしい。といわれた。短くしてほしいというのなら、裾で織り込めるけど 長くするほうは たくさんほどかなければなりません。 できれば そうしたことはなくしてほしい。途中から縫い直すことほど 難しいことはないのです。#着物の仕立て 男物

京都駅の様子

京都駅に行くと レンタル着物で観光している人をみます。男性だけの集団もよくみかけます。 化繊の着物でずるずる状態 前ははだけて 半衿はいがみ 身幅も着丈もあっていない。慣れぬ草履で どれぐらい 歩けるのだろうか?そんな心配は大きなお世話なのですが・・・。 今の時期なら 着物だけでも動ける気温。日本文化の一つを経験してもらっているのだからと 言い聞かせるのです。

大阪から京都に行くのは

大阪から京都に行くのは どれがいいのか? 子供の頃から 乗り物に弱いので とにかく 酔わない方法でいきたいのですが、幸い 大阪の混雑電車にはなんとか 乗らずにすむ。JRを選ぶのか 阪急を選ぶのか? どれがいいでしょうか?