韓国ドラマ

韓国ドラマには財閥がある。戦後 財閥が解体された日本とは違う。

すごーいお金持ちが 子供を誘拐したり 好きでもない人と結婚したり 地位を保持するために なんでもする。
しかし 一番いえることは 日本語吹き替えより 字幕にして韓国語で楽しむ方がいい。 日本の声優は へたになった。
プロが少ない時代 

かえりみると 着物の世界も 職人がいない。 育てるだけの 余裕がない。悲しいことです。 ドラマをみて こんなことを思うとは もっとかなしいのう

飾り紐

ないわけではないのだが 数年前 呉服屋さんから 道中着の紐は共布で作れますか?といわれました。組みひものお店が閉店して 手に入らないということなのです。
それから 共布で作るようになったのですが
なかなか 時間がかかるのです。 紐は別にあるという設定で料金を考えていたので 紐を作る時間まで計算していませんでした。

そして 男物の着物の袖口布と同じように 今では 道中着の紐は表布で作るのが普通になった。というのも お客から  別に料金をいただくことになるから 共布でできれば安いという話ですね。 仕立て屋が 飾り紐を作るのに 飾り紐と同じ料金を上乗せしていいですか?と言ってみたい。

今まで なぜ言わなかったのか 聞かれるだろうが それは 常に 紐を作るとは思っていなかったから そして 以外に時間がかかるということがわかって すぐに それをいえるような 関係ではないからです。

夏になると思い出す

以前 美容室の人から 聞いた話を思い出します。

初めての仲人で 結婚式が夏だから 仲人の女性は 絽の黒留袖を着ました。レンタルではなく購入です。ちゃんと用意したのです。しかし 全体写真の時に 写真を撮る人から 着物が光ってちゃんと写らないから なんとかしてくれといわれました。しかも全員が並んでいる時に言われたのです。披露宴などの時間もあるでしょう、夫からは 迷惑がかかるから すぐに着替えてこいと文句をいわれ 急遽 式場のレンタル黒留袖に着替えて さんざんな目にあったということでした。

さて 絽の着物が 光ったようになるのは当たり前なのですが この仲人だけが 絽の着物で 他はそうではなかったために うまかく写真がとれなかったのでしょうか? よくわかりません。 写真を撮る人の知識不足で 写真がうまく撮れていないと勘違いした可能性もあります。実は 式場などで写真やビデオ撮影の仕事をしている人に聞いてみたいとは思うのですが その機会がありません。絽や紗の着物を一度も見たことがないカメラマンだったら ほかと異なる着物で変だと思ったのかもしれません。 どちらにしろ 仲人が気の毒でしかありません。
正しいことをしているのに している方が文句をいわれる時代にならないでほしいのです。

夏に冬の着物を着ている事の方が おかしいのです。