七五三の季節

この時期になると 子供物の着物が当然 多くなります。残念ながら 私が学校に行っていた時代でさえ 子供物は既製品が多く、学校では 仕立てを一枚しか縫えませんでした。

時が過ぎて 縫えないけど 腰あげや肩上げ、紐のつけかえなどは 見本をみてする時もあります。そんなにたくさんしていないので どうも 綺麗にできない! 教科書の方法では 綺麗にできないという時があります。 その場合 やはり 先輩にきいて どうしているのか というのを聞きます。すると 教科書には 書いていない方法で この方が 綺麗にできるからというのがあるのです。

逆に 綺麗にしていない先輩もいますので そこは見極めて この人が綺麗にしてくる人と思う人に聞くのが 一番です。複数聞ける人がいるということは 幸いです。

今年は まだまだ あったかい

大阪市内から北河内に行くと それだけで 気温が寒いと思うのですが 今年は なんだか わからないけれど 暖かい秋のようなきがします。

それが 京都に行くようになり 何を着たらいいのか わからなくなってしまいました。大阪の梅田周辺を歩いて 京都に行くと大阪人は歩くのが早いといわれるのが よくわかります。ただ 大阪から京都の電車の中で 立っていると 京都に着いたとき 大阪人のスピードで 急に歩くのは危険ですね。だんだんとスピードを速めて歩く方方がいいです。

 

サラメシ

外で食事を ほとんどしてこなかった私ですが 会社でお昼にお弁当を注文する事ができます。 朝が早いので お弁当を作る事は確かに大変なのですが とりあえず 会社のを注文する前に どんなお弁当なのか 観察する事にしました。

一番のネックは 量です。私はそれほどご飯を食べないのです。しかし 普通の人は それぐらいは食べるのだ。贅沢はいえない 一回のお支払いを 考えると 文句もいえないと思うぐらい お安いお弁当です。

しかし 今日 ご飯の味がいつもと違うという感想がでました。私は観察中なので わかりませんが 毎日 食べている人はわかるのです。

お弁当代は できるだけ 少なくしたいので やっぱり とりあえずお弁当持参で 仕事に行こう!