もうすぐ 七五三の季節

秋雨前線により 天気予報に晴れのマークがきえた。
さて もうすぐ 七五三の季節です。 子供の着物は 肩上げと腰揚げをします。
宮参りの時の産着は お子さんの体格にもよりますが 三歳五歳の子供用に変えることができます。
宮参りの産着は 袖口がなく 広袖口になっています。 袖口から袖底の縫い直しをします。
そして 紐の位置を変えます。 宮参りの産着についている紐ははずして 保存しておいて 
別に木綿の生地で 紐を作った方が いいと思います。

宮参りの産着を 五歳の男児用にする時には ときどき 男児が大きくて
肩上げをしたら 裄が短くなってしまう時もありますが 多少短くても 新しく購入するより経済的です。
ただ 肩上げをしないわけにはいきません。 裄が短くなっても 少しだけ つまんで 肩上げをします。

子供が草履になれていないので 靴にする親もいますが
写真を撮る時ぐらいは 草履にしてほしいと思います。