確信した 着物の衿汚れおとし

2017年11月1日に NHK「ためしてガッテン」で放送された シャツの黄ばみを家庭で取る方法というのを見ていて、着物の衿汚れや袖口汚れのメンテナンスについて あらためて 確信した次第です。

着物の衿や袖口は一番汚れる部分です。 着たらそこだけでも 綺麗にしておかないと 気が付いたら 黒くて黄色い汚れがとれなくなります。女性の場合 ファンデーションなどの化粧品の汚れだと思っている人もいますが 皮脂汚れも当然ついています。

パールトン加工をすると 「有機溶剤での汚れ落とし」が無料になるわけですが
同時に 水をつかった汚れ落としもしないと ほんとうに汚れを落とすことになりません。
パールトンアフターについてにもう少し詳しく掲載しています。

呉服屋さんの定員が パールトンアフターとう制度があってお得ですというのは 正確な説明とはいえません。
呉服屋さんはちゃんとした説明をしてほしいと思います。