着物を納める

長ーい事 着ないで置いておいた着物でも 状態が悪くなる場合があります。

なぜなのかはわかりませんが 生地が悪くなる。色が変化する。加減が悪くなる。ということです。生地が悪くなったのをよくしたり 色が変化するのを元に戻したりすることは 難しいですが 加減が悪くなったのは仕立てなおしすることで よくすることができます。

困るのは 加減が悪くなったことを 最初から仕立てが悪かったからではないかとクレームをつけられることです。 着物が仕立てあがったら 全体を広げて 見るというのがいいと思います。

綺麗にたたんであるとか 紙がはいっているとかがありますが その場でちゃんとみることが必要だと思います。