単衣長着の身丈なおし 裏側

背伏せ

単衣長着には背縫いを背伏せという生地でくるんで仕立てる方法があります。身丈を伸ばすと背伏せには余分な生地はありません。従って 身丈を伸ばすと 背伏せは新しくつける方法しかありません。背伏せは同じ物は用意できませんので そこだけ色が違うことになったりします。

背伏せをたす

居敷当

居敷当はいろいろな仕立て方があります。内揚げを伸ばすことによって、居敷当にも影響がでます。内揚げと重なっているような部分は縫いなおしが必要になります。居敷当も余裕があるわけではありませんので、伸ばしたら多かれ少なかれ生地が足りなくなります。

居敷当の縫い直し 丈が短くなる可能性がある