織物編5 糸のより方向と朱子織の関係

光沢のあるのが朱子織の特長です。 原則として 朱子線の方向を布面での糸のより方向と一致させると綺麗にみえます。

例) たて朱子織はたて糸を密にして よこ糸はほとんど布面にあらわれないようにします。

朱子織の経糸と緯糸の撚り方向
実際の着物の織物はもっと複雑なので このルール以外の物がたくさんあると思います。大昔に勉強したことを復習して掲載していますが、織物組織図や糸のより方向を図にするだけで 頭がぼやけてまいります。ほんとのプロの方 もし図などに間違いがあればご一報ください。