植物に関する文様

植物に関する文様

露芝 芝草の上に雪がのっているという模様、葉っぱがかけているわけではない。
雪 露芝 芝草の上に雪がのっているという模様、葉っぱがかけているわけではない。

芝草芝草
露芝露芝
雪持ちの露芝雪持ちの露芝

唐草文 蔓状の茎が連続的にある文様。異国の草花を意匠化した代表例。
木目文 杢目文 年輪の濃い線が平行にあらわれる柾目ではなく、波形になった板目の模様
菖蒲革文 武士が勝負とかけて、好んだ文様

唐草文唐草
木目文 杢目文木目文
菖蒲革文菖蒲文

むじな菊 狢菊 貉菊 菊の花びらを波状にうねって配する。遠くで見ると狢などの動物に毛並みに見える。狢、貉はたぬきやアナグマの別称です。
麻の葉 六個の菱形を規則的にならべたもの。麻の葉がこのような感じらしい。確かめたことはありませんが。

むじな菊むじな菊
麻の葉麻の葉