コロナの中で住民投票

今日は 大阪の住民投票当日です。前回の投票の時は 呉服屋では 中年以上のお客様が どちらにするとか 内容は どうとか さまざま情報を集めて お互いに話をして どちらがいいのかと 考える光景を目にしました。今回は コロナの影響で それがありません。

どんな制度でも マイナス面があります。なんの問題もないことがないわけがないのです。 今の 段階で 賛成派が マイナス面が全くないと言い張ることが 無責任な気がします。

ほんとうの目的は 大阪府の財政赤字を少なくすることにあるようなきがします。目的を隠すのは なぜ? わからないから 気味が悪いです。