マンションの敷地に糞

人は はいはいを8か月から10か月ごろからするといいますが 私はまだ そのはいはいをする前に犬に襲われかけました。縁側のある家で 布団の上で 座っていた時に 野良犬が部屋に侵入してきたのです。台所にいた母が 気配を感じたというわけでもないが なんとなく 様子を見に行ったら 犬が 娘の近くにいたので 母性本能で 野良犬を おっぱらい 何事もなかったのですが 私は 母の行動と声を聞くまで 野良犬を見つめていたそうです。野良犬が出て行ったあとは 火がついたみたいに泣いたそうです。

その記憶は まったくありませんが ずーと犬や猫が怖くて 逃げました。小さい私には 恐怖体験つまりトラウマとなったのです。その話を聞いたのは 正確には覚えていませんが 小学生高学年ではないかと思います。こんな苦い経験をしたわたしですが 動物園や水族館は好きです。動物をじーと 眺めているのは大好きですし テレビの動物番組も好きです。カマキリ先生も大好きです。

しかし 自分で飼いたいとは思いません。犬を散歩しても 糞を片付けない 小便に水もかけない そうした人を見るたびに呪いの言葉をかけてしまいます。ペットに関する法律を もっとちゃんとしてほしいです。

飼い主が自転車に乗って 大きな犬を散歩させるというのも どうなの?と思う時があります。 何かの間違えで 自転車と犬の間に 挟まれたら どうすればいいのでしょうね?

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました