和裁

和裁をしていると どうしても うつむく姿勢になります。長年の積み重ね 年齢的なものもあると思いますが、 長くうつむいていると しんどくなるようになりました。首や肩周辺のだるさもひどい。頭をささえる 首の筋肉が弱くなっていると 自分でもわかります。
夕方から とにかく 歩くようにしました。まっすく前を見て 歩く。 だんだん 首がぽきぽき いわなくなりました。
それまでは 顔をあげただけで ポキ と音がなっていました。

それから 逆流性食道炎 という病気がありますが 食道と胃の境が 開いているために 胃酸が食道の方に上がってしまいます。就寝中 目が覚めて 気持ち悪くなる。だから 夕食は 軽めで 寝る3時間前は 何も食べない。 これも うつむく仕事が原因で お腹というより へそから上の筋肉を鍛えて できるだけ お腹をまげないようにする。 

どうしても 横隔膜が上にあがるみたいです。だから 深呼吸というか 複式呼吸を意識してする時間を作ります。呼吸が浅いのは 和裁に関係なく 日常生活でも よくない。お腹の中
胸だけの呼吸より ずーと いいみたいです。