着物の仕立て請負仕事の現実

取引している呉服屋から今年の8月は訪問着が一枚、9月の前半に振袖セットが一組 そして 10月は何もありません。その呉服屋は10月に秋の感謝祭をしているので 全く売れていないわけではないはずですが、私の所には 何の連絡もありません。

これが請負仕事の現実です。海外の仕立て屋に送っているのでしょう。そして 急な仕事の時だけ 縫えないか?と連絡がくるのか 永遠に連絡がないのかどちらかです。

何十年とそこの仕事をしていても 今は 渡すものがないといったような連絡はきません。日本人は礼儀正しいとかいわれますが、私の知る限り、そうは思いません。

「はれのひ」の事件が今年の正月にあったために 今年はレンタルの振袖より購入振袖が若干増えたという情報があります。いいのか悪いのか 複雑ですね。

消費税増税対策

よくわからないのだが 2%消費税をあげるけど 還元する対策というのが 報道されている。クレジットカードで何かを買ったら ポイントをつけて還元する案があるが それだと クレジットカードを持たない人はどうするの?ということになる。カードをもっていない人は 無職 または 自営業でカード会社から審査ではねられる人 つまり 不安定な職業とか それと カードが必要でない人 現金主義の人とか。持ちたいと思っても もてない人がいるわけだから クレジットカードでの還元は 不公平です。

次の案が 新聞にのっていましたが その方法は 8千円以上買ったら 1万円分の商品券を渡すというものだそうです。はぁはぁはぁ 笑い 笑い 最近 8千円以上するもの 買った記憶がない。消費税が上がったら ますます 買わないだろうな。

ところで その還元するお金はほんとうははいるべき消費税なんでしょう? そんな事できるなら あげる必要ないのとちがいますか?

それと同時に 日本に住む人達すべて 収入があがるか 賃貸で家に住んでいる人の家賃無料にしてください。収入があがらないなら、生活が安定しないと誰も物を買わない。#消費税来年上げる

キャラメルコーン

年をとると嚥下能力が低下します。甘いものが好きなでも 例えばわらび餅のような 黄な粉がついた和菓子は 気管の方に黄な粉がいくかも?とか 餅なので のどにつまらせないか?と 心配しながら 食べるのを見ています。

でも 口の中で 適度にとける キャラメルコーンは食べやすそうです。

キャラメルコーンには いつからかわかりませんが、いろいろな味が発売されています。ミルキー味 和栗 この前 レモンスカッシュだったか? レモンの味のは 生まれて初めての味で キャラメルコーンが不思議な味に感じました。