かけつぎ

してはいけない所にはさみで裁ってしまった場合、かけつぎをお願いします。すごいと思うのですが 残布があればそこから必要な糸をぬきます。残布がない時は 縫込みから糸をぬきます。同じ布地からとった糸なら 多少 色が違っても なおせるものなのだろうか?と考える時もあります。着物のデザインによったら 必ずしも 誤って裁ってしまった所と 縫込みなどからとれる糸の色が同じとはかぎりません。 幸い私は 裁ち間違えて かけつぎの方に お世話になったことがないのですが このまま 一生 そうありたいと思っています。

かけつぎまではお願いしていませんが 何度か 失敗はあります。その時は ムンクの叫びのような顔になって 心臓は締め付けられます。一人で仕事をしているので この時ほど 複数の人数で仕事をしている人をうらやましく思うことはありません。

着物の縫製会社

8月末で 着物の縫製会社のアルバイトを辞めました。いろいろあって いい経験になりました。ブログとかで つぶやけるような 内容が少なくて とっても疲れました。