副鼻腔炎

コロナの影響でわかったのですが、マスクを長くしていると息を吸うのがしんどくなりますが 鼻の中の匂いも増幅されます。

もともとアレルギーでその関係の薬を飲んでいますが 3年ほど前からでしょうか 匂いがわからなくなっていきました。つまり食べ物の味がわかりにくくなってしまいました。コーヒーの香りで心がやすまるとか そういうことが なくなってしまいました。 しかし マスクを すると 自分の鼻の中の匂いに気が付いて 治療を始めて 一月ぐらいになりました。

安部さんからです

コロナの影響で なんの給付金も受けられない人がいると思います。住民票のない人は給付されないのでしょう? それから 10万円の給付金だけで 他は 基準に満たないので 何もなく 仕事も失った人もいます。そんな中 簡単に お金を配ることができる元法相がいるのだ。 はっきりさせてほしいのは どこから そのお金が来たのかということです。

議員間では 現金も商品券もお歳暮もお中元もしてはいけないことになっていないのか?  していないのなら してほしい、そうしないと 政治がゆがむ。

もらっていない人が どうやって もらわないようにしたのか 聞いてほしいですね。 強引にポケットに入れられそうになっても 受け取らなかった人の 話を聞くべきです。

かえすつもりだったと 発言する議員も いい加減だと思います。

安部さんからなんですよね? 安部さんに返したら? 何人もの人が 安部さんからですといって お金を不本意ながら 受けとり 保管しておられるようですが  お金を安易に配る習慣がある人達に コロナの対策ができるのでしょうか?

全国にたくさん「アベさん」がいると思いますが

電話によるアンケート

新聞社のアンケートで問題が起きました。以前 ちゃんとした名前は忘れましたが 電気関係の会社から アンケートしてくださいと 機械音でお願いされました。最初は オール電化ですか?という質問でしたが そのうち 75歳以上の方はお住まいですか?を聞かれた瞬間に なぜ そこまで詳しく 答える必要があるのだろうか?と疑問に思い 途中で切りました。

それは昼間の事だったのですが その日の夜に 人から電話があって お昼間のアンケートについて 途中で切られましたがといわれました。用事ができたので 辞めましたといいましたら そうですか と言われて 電話は あっさり 切ることができました。しかし もう一度 電話がかかってきたということは どういうことなのか?と 思ってしまいました。

電話によるアンケートはあくまでも 電話 もちろん局番がわかっているので 大まかに どの地域の人というのはわかりますがそれ以上 つまり 住所がわかったりは していないということが前提です。マイナンバーに 健康保険証 年金 ほかいろいろと つながる時代が来そうですが アンケートに安易に 答えたくないと思う世の中になりそうです。