レジでのお金の受け渡し

コロナの影響で レジでのお金の受け渡しが トレイになった。

今 スーパーなどのレジのほとんどが おつりを自動でだしてくれるタイプです。レジ係は おつりを500円から順番に取る作業をしなくなりましたが ときどき 注意不足のレジ係は おつりを全部 とらずに こちらに渡す時があります。とったおつりが 正しいかどうか 確かめたら?と思いますが 細かいおつりは確認に時間がかかります。お客に渡す前に おつりを全部とったかどうかを確かめるのは当然なのに やらない人がいます。

一番 気になるのは おつりを 粗雑に渡す人です。レシートの上に硬貨をのせて 渡すにしても 微妙な話ですが なげるように渡す人がいます。私は なげるように 渡されるぐらいなら トレイに置いてもらった方がいいなと思っていました。 硬貨が多い時は トレイにのせてもらう方が おつりが足りないとか多いとかが わかります。

今 コロナの影響で トレイでの受け渡しが多くなって 気が付きました。トレイに 雑に置くレジ係がいます。手での受け渡しではなくても お金を丁寧にあつかうか そうでないかは わかるんだ。とまぁ 発見しました。

ところが 最近は レジ係がバーコードを通すことはしますが 最終的に お客が自分で支払う形式になってきました。そうなると お金の受け渡しを経験することすらなくなるわけです。(キャシュレスになれば そうなるけど・・・)

いろいろな所で 買い物をしてきましたが 近所のパン屋さんの経営者なのか店員なのかわかりませんが 一人の女性「ありがとうございます。」という言葉が 心がこもった人がいるのです。ずーとその心がこもったあいさつを聞いていたいと思います。そうした心がこもったあいさつ それだけでも 人は心が優しくなります。コロナの影響で 人との距離2メートルといいますが ありがとう。おはようございます。こんにちは こんばんは だけでも 心をこめれば いいのだと 思います。 あれ? レジでのお金のやり取りが 違う話になった。