織物編5 糸のより方向と綾織の関係

織物はさまざまな糸を組み合わせますが, 糸の撚り方向によって 同じ織組織でも外観や地合が変わります。

斜文織 (綾織)

斜文線は糸のより方向で明らかになったり、ならなくなったりします。逆にいうと 斜文線をどのようにするかで たて糸とよこ糸のより方向を変えるということになります。
これは一つの例ですが 綾織の斜文線は左下から右上なるのが基本です。
斜文線を明らかにしたい時は 斜文線の方向とは反対に糸のより方向が走るようにします。

綾織 経糸と緯糸の撚り方向が同じ

斜文線をめだたなないようにする時は 斜文線とより方向を同じにする。経糸と緯糸の撚り方向が逆