インフルエンザワクチン

最近 インフルエンザワクチンを毎年 接種することに反対の意見の本を読んでいます。ワクチンはウィルスが変異しない場合は 効き目があるが 変異するタイプのウィルスですと その効果は低いというのです。

ほかにも 問題があるそうで  それは まだ読めていません。本を書いた先生は1934年うまれなので 88歳ぐらいです。 コロナウィルスも変異します。ご意見をお聞きしたいところですが・・・。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました