マイナンバーカードの申請

コロナの影響で 老人施設に家族が住んでいる人は 一年以上満足に会うことができていません。施設の規模にもよるのかもしれませんが 面会はリモートで10分という施設があります。 認知症の家族は 会えるのと会えないのとでは病気の進行速度が違い 認知力が早く悪い方へ進行する可能性を心配します。しかし 多くの人が出入りすれば それだけ リスクが増えるのです。

そんな中 後期高齢者医療広域連合と総務省と市が三つどもえで マイナンバーカードと健康保険証をつなげることができます。便利だからマイナンバーカードを申請しませんかという封書が届きました。

今の状況で 施設に入居している人がどうやって マイナンバーカードの申請をするのでしょうか?  まして 認知症の人は? 文字を書くのも難しい人がいますけど・・・・。

切手代と封筒と申請用紙や申請用紙の方法などを書いた紙 印刷代 この手紙を届けるために 誰かが 切手をはったり 封筒に用紙をいれます。その労働力をふくめて 無駄な税金を使われたという思いが消えません。

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました