ワクチンの禁忌

コロナワクチンは医師による問診をしてから 接種することになる。接種してはいけない人もいるので 医者に相談してください。ということになっていますが 会場の簡単な問診で この人は接種してはいけない人だとわかる仕組みになっているのでしょうか? たぶん できないと思います。

副鼻腔炎の治療で どの抗生物質が効くのか 一つ一つ 1週間ぐらい飲んでみて 効く効かないと試していきました。

コロナワクチンを接種してはいけない人ということで インターネットを検索したら 「ポリソルベートにアレルギーのある人は禁忌です。」と書いてありました。一回目の接種で  副反応が出た人も禁忌 つまり 一回目で副反応が重い人は この化合物にアレルギーがある人の可能性が考えられます。

だとしたら 最初から この化合物にアレルギーがあるかどうかを先に調べることができないのか?と思うのですが 私の検索力では わかりません。

私の勝手な ほんとうに 勝手な解釈ですが 多少気分が悪くなっても ワクチンを接種すれば 新型コロナに対して 完全ではなくとも免疫ができます。だから 多少の副反応がでても 接種してほしいのです。

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました