ワクチン接種の方法

よくわからないのですが 医療従事者のワクチン接種が始まり 希望者の接種が終わらないのに高齢者の接種が始まりました。素人目に見て それでいいの?

今の状態だと ワクチンをうちたい医療従事者が感染します。患者も増えているので 医療崩壊が起きます。症状がでて重篤な状態になった時エクモという機械を使用したら 一人の患者さんに8人だったか それぐらいの看護師が必要になるのに それだけの人数がいないのです。

看護師とて いきないコロナ病棟に働けるわけではなく 経験から 講習をうけてもらうことも必要だというのは 素人でもわかります。今までの過程から 休むことなく 働きづめの医療関係者が多くいるということもわかります。休んでほしかったのに ちょっと感染者が減ったからと 前倒しして宣言を解除した大阪のトップは 反省しているふうには思えません。変異種のせいです。

今は変異種に変わっていると予想されています。あいかわらず PCR検査の数か少ないし 変異種は感染したら 今までより感染力が強く 強い症状がでて 若い人も重篤になることが多くなっていると 現場のお医者さんがテレビで発言しています。

で ワクチン接種方法 これでいいのですか?

ワクチンをうてば 感染しないわけではありません。ワクチンをうったけれど 感染した人がワクチンをうっていない人と濃厚接触したら どうなるのでしょうか? ワクチンをうっていない人は感染してしまうのでしょう? だから ある地域で 一定の人が集団でワクチン接種した方が 効力が大きいというのは うなづけます。 そこを 考えて ワクチン接種を 実行する気配が 全くありません。

 

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました