七五三

今年の七五三で はじめて認識したことは 三歳の男子が被布を着て 参拝していたことです。男の子用の被布もあるのだなと思いました。それと すごく無理をして 三歳ぐらいの男の子が 袴を穿いていました。大きすぎて 気の毒でした。

男の子は五歳になって 袴がはけるほど成長しましたというお祝いの儀式をします。ということは 本来 三歳では 袴を穿けるほど成長はしていませんということでもあると思います。

草履を履かず 靴の子もいましたが 写真を撮るときには 草履にした方がいいんじゃないの?と思ったりします。親は大変ですが、一生に一度なのに・・・・。