五輪一年後!!?

五輪が一年後に決まったことは 一つのめやすに過ぎない。選手やさまざまな大会関係者もわかっているだろうけど 一年後に開催できる補償など 今の現状を見るかぎり 何ひとつない。

首相は 以前記者会見で この状況が終息する時期がわかる人(国のトップの座にいる人)はいないと思いますよ。(うっすら笑み)と発言していました。めずらしく首相と同意見です。とりあえず五輪は一年後と決めたのだから 選手の人やそのほかの関係者の方々がそれぞれ 一年後の開催を望んで 努力できるようになったことは前進で よかったですねと思います。

五輪の事は 決めたのだから それよりも 今 だたいま 生活に困っている人を助ける対策を実行してほしい。希望しても正社員になれないでいる国民をそのままにしてきたつけが回ってくると思うのはわたしだけでしょうか?。正社員と変わらない責任のある仕事をしていても 時給が低い。貯金などできるわけもない。会社からは一番に首を切られる。労働相談所から会社は簡単に首はきれませんよといわれても 会社が倒産すればおしまいです。会社が雇用保険をかけていてくれればいいですが そうとも限りません。かけていても 少なかったりするのです。

真面目で 正直に 他人に迷惑をかけずに 生きて行こうと 誠実に働いている低所得の人を助けないなら 五輪を開く資格はないと思うのですが・・・。