副鼻腔炎の治療

久しぶりに副鼻腔炎の話。ヤミックカテーテル療法は終えました。相変わらず 膿製造機の私の体は治りません。ヤミックカテーテル療法を終えたのは 膿がほとんどでなくなったので たまっていたものはほとんどだせたという判断です。一回 行うと鼻の負担が大きく 苦しいし 決して 楽な治療方法ではありません。

この治療をしても においは戻ってきていません。正直いうと 臭いも匂いも わかった時がいつだったか忘れてしまいました。目の見えない人は聴力がよく 耳の聴こえない人が 目がよいというのはよく聞く話ですが においがわからない人は 何かの能力が優れるのでしょうか? 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました