大阪市を4区に再編する

コロナ渦の中 いわゆる大阪都市構想の住民投票は反対が多く 大阪市の廃止は否決されました。
もうこれで 終わって 今の体制で 効率力 行政を行う方を考えてくれるのかとおもいきや 違いました。 今度は 大阪市を4区にするという案が浮上しました。4区にすれば お金がかからなくなるのでしょうか?
新たな庁舎を建てたり いろいろあって お金は必要です。今 することでしょうか?
維新の会が府知事や大阪市長になってから 財政赤字の見直しで 身を切る改革をしてきました。と ご本人たちは言っておられます。
しかし その改革の中に 保健所を統合し 病院を統合し 看護師の学校へ減らし 看護師さんの不足を招いたことを 忘れてはいけないと思います。保健所を無くした当時の責任者は今はいないのです。

こうした時の言い訳は 予測不可能です。でも コロナは現実にあります。何があっても おかしくないと 思えば 4区に変更するを 考えるよりも 今 この時点で 路頭に迷う人がいないように 来年 なんとかなるわ と思えるような政策を発表して 実行することではないでしょうか? 

タイトルとURLをコピーしました