政党助成金

参議院比例区代表選出議員選挙選挙公報を読みました。なかなか 興味深い 興味不快ことが書いてあります。

ある党が 「我々の多くは当選できません。しかし 一票につき約250円、あなたの投票で政党助成金が交付されます。」と書いてありました。

これを読み ますます いい加減な投票はできないと思いました。選挙には金がかかるんです。とよく言われます。政治家は支持者を集めに パーティー券を買ってもらって 寄付を募ります。政党助成金にも予算があると 思うのですが 選挙で1票いれてもらえば 約250円の政党助成金ですか?この250円というのは 景気が悪くなっても 変更なしなんでしょうか?

ちなみに 約250円というのをおしえてくれた政党は NHK受信料について 生活保護時給者の受信料は無料なのに 年金受給者には受信料に支払い義務があることをおかしいといっています。多くの人は十分な年金額ではないだろうということで 公約としたのでしょうけれど 年金時給者を十把一絡げにするのは おかしいと思います。払えるだけの年金時給者もおられるのです。一方で 生活保護を申請しないで 低い年収で生活している人がいます。好んで 低い年収ではなく 工賃が低いとか 介護でフルタイムで働けないとか さまざまな理由があります。

大雑把ですが NHK受信料の徴収は最高裁判所で合法と判断されています。それで この党は NHKと裁判になったら この党が ただちに全額払って 裁判をおわらせます。と選挙公報に書いてあるのです。その支払いは 政党助成金からだすそうです。結局 税金で 政党助成金をNHK受信料につかっていいのですか?

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました