横綱の辞め時

千代の富士という横綱がいました。大阪府立体育館で相撲が開催された時 通路を横綱が通る時は 付き人に囲まれていました。体が小さいし 付き人の方が背も高く巾も広いので ほとんど見えません。なのに 土俵の上では 強いのです。

千代の富士も ときどき 立ち合いで 手を前に出しました。つまり 張り手ですが 少し前に出して 引っ込めるので 相手の力士の顔には ほとんど 触っていないと思います。速いので 張り手に気がつかない時もありました。

今場所 優勝した横綱の張り手は 前に一度 怒られて 封印したはずなのに復活しました。千代の富士は二代目貴乃花に負けて 引退を決めました。 
横綱として 恥ずかしい相撲を見せないように辞める事も必要だということがよくいわれました。歴代横綱が全員してきたことです。そういう物なんだなぁと思っていましたが それを破って優勝した横綱を始めてみました。こんな姿を 見せるのならば 確かに 辞めた方が正解だと思いました。 確認してみたいと 思っていたわけではありませんが 確認できました。 

周囲の親方が 何も言わないのでしょうか?
新横綱も 同じような相撲をするのでしょうか? だとしたら やめてほしいです。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました