病院のミス

シチヘンゲ

ある病院の行きました。詳しい検査をするためです。私は患者で ぼーとしています。初診なので 診察券をもらったりしますが 生年月日が間違っているのに気がつかず 帰りました。

病院は 健康保険の方に 費用請求しますが その時 生年月日が間違っていると 名前は合っていますが 生まれ違うということで 費用を請求しても たぶんつきかえされます。その病院には 放射線科に行きました。 放射線科では 名前と生年月日を言ってくださいという張り紙があったのですが 放射線技師は 特に 尋ねなかったので 言いませんでした。 帰りに 受け取った レントゲンのCDにも 生年月日が間違っていました。

最初の総合受付で 保険証の他に 私が生年月日 住所 などを記入しましたが 生まれてから 一度も変わっていない 生年月日を 間違って 書いたか? そんな はずはないと思うので 病院側の ヒユーマンエラーです。コロナの影響で電子化を促進したいという事ですが。 どんなに便利になっても ヒューマンエラーはあります。 それを 二重三重の 確認で さけることができます。

間違っていると気がついた時 「診察券がおまちがえないでしょうか?」と受付の人から 言われただろうか?と思い返しました。しかし 記憶がありません。さて これから 連絡します。 その時 どのような対応をするのか それで その病院や 電話に出た人の人間力が試されると思います。

私に確認を求めたはずですが? などと 私を 非難する言葉が 一つでもあれば 二度とこの病院には 行くまい と思います。病人は余裕がないのです。

ご連絡をいただき ありがとうございました。といわれれば きっと これから ヒューマンエラーがないように 対策するか 初心に戻って 仕事をしてくれるだろうと思うのです。

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました