34年前の振袖

34年前に着た振袖を娘に着てもらう!?

祖母が娘に買った振袖を孫が着る。場合によっては 曾孫がこの振袖を着るかもしれない。曾孫が着る時には 仕立て直してもらうことにして 今回は 部分的に仕立てなおしておくだけでいい。

体の寸法にもよりますが 仕立て直すことができます。大事にしてほしいと思います。

予算

企業の内部留保が400兆円以上あるというのは だれが 計算したのか しりませんが あるそうです。

それだけあるなら 給料をあげてほしい それだけあるなら 社員を増やしてほしい。それだけあるなら 正社員として雇ってほしい。

首相がヤジ

首相が予算委員会でヤジをとばします。個人的には ヤジにもいろいろあるとはおもうのですが 質問者でも解答者でもない周囲にいる議員の特権だと思っていました。首相はよく 質問に返答する時に やじられると 「やじはやめてください。」とかいうのに ご自分は席に戻ると 質問者にヤジるのです。

人の上にたつ立場の人が 「やったら やりかえせ」 というのはほんとうに大人げない行為だと思います。子供たちにはまねてほしくありません。

「桜を見る会」についても かってな論法で 首相を中心に 一般常識とはかけ離れた 回答が続いています。今回のことがきっかけで 何かが 変わったとしても 「桜を見る会」の招待状が来た人は 参加はやめてくれないでしょうか。