無症状のコロナ

コロナが始まって 少しした時 医師が言った原則を あらためて 見直しました。

  • 朝起きたら 検温する。
  • のどなど痛み 風邪の症状がでていないか?を確かめる。
  • 深呼吸して 肺の動きが悪いかどうかを確かめる。
  • お湯を飲んで コロナウィルスを 胃酸でやっつける。(ポットを持参)
  • おりおりに 手を洗い うがいをする。

4年がたつと すっかり 忘れていましたが 確かに重要だと 思いました。

コロナに感染した時のために 抗原検査キッドを一人 4本は家に置いておく。かかりつけ医のいない人には ちょっと 難しいのだが 頓服を用意しておく。体温計だけでなく パルスオキシメーターがあるともっとよい。

感染している人や自宅待機をしている人は 周囲が 「なんでもいって ほしい物があったら 買ってくるよ」と言っても 遠慮します。 こんな時 以外に弊害になるのが オートロックの扉です。 それがなければ 玄関のドアや前に 物を置いて来ることができるのに 残念だと思います。

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました