七五三の季節

この時期になると 子供物の着物が当然 多くなります。残念ながら 私が学校に行っていた時代でさえ 子供物は既製品が多く、学校では 仕立てを一枚しか縫えませんでした。

時が過ぎて 縫えないけど 腰あげや肩上げ、紐のつけかえなどは 見本をみてする時もあります。そんなにたくさんしていないので どうも 綺麗にできない! 教科書の方法では 綺麗にできないという時があります。 その場合 やはり 先輩にきいて どうしているのか というのを聞きます。すると 教科書には 書いていない方法で この方が 綺麗にできるからというのがあるのです。

逆に 綺麗にしていない先輩もいますので そこは見極めて この人が綺麗にしてくる人と思う人に聞くのが 一番です。複数聞ける人がいるということは 幸いです。