認知症

認知症を発症すると 朝 何を食べたのか忘れてしまったりするようになります。この病気は個人差が大きな病気だと思います。必ずしも おぼえられなくなるわけではありません。ある人は 施設に入所して 一か月に一度 訪れる場所がありますが 「前も ここは着た様な気がする」と言ったりします。また 施設に入所してから 知った歌のメロディーを覚えたりもします。

今 見えている事と 頭に記憶している事が 一致しなくなります。 毎日 毎日 記憶と 見えている事を 確認できると なかなか 忘れないのだと思いますが 確認作業が できなくなると わからなくなってしまうのです。 昔の事はよく覚えているといいますが、そうでもない場合があります。 

認知症でなくても 昔の娘の写真を見せると これは誰だ?と聞く人もいます。人間の脳みそというのは どうなっているのだろうと思います。たぶん その人にとって どうでもいいことは すぐに忘れるようにできているんじゃないでしょうか?