犯犬を探せ!

「柳沢教授の生活」という漫画があります。 まじめな 柳沢教授は 自分の家の前の道路にある 犬の糞にチョークで印をします。

犬の糞の回りにチョークで円を描いた後に 犯犬を探せ!と書くのです。実は 昔から それを試してみたいと思っています。そう思うぐらい 家の前の一方通行の細い道に マナー違反の飼い主が 処理しない犬糞が 必ずあるのです。 最近 ある新聞に 黄色のチョークで それをしたら 糞の始末をするようになったとか投降してありました。 その人が 柳沢教授の生活を読んでいたのかは わかりません。

しかし 公共の道路に チョークといえども らくがき又は 迷惑行となるだろうと思いまして・・・・。 犬の糞の始末をしない ルール違反の人に こちらがルール違反をするわけにはいきません。

最近は 犬のリードをつけずに散歩する これまた ご迷惑な人がいます。ペットショップの人は 積極的に 飼い主のマナー向上の為に 動いてほしいです。