男物の身巾なおし1

すずらん

内あげのある位置が 帯を結び位置です。男物の袖付は 女物の袖付と身八つ口を足したぐらいの寸法があり その下4寸から6寸ぐらい下が内あげの位置になります。

下の図のように 男物の袖付を九の字にするようなことはしないで 袖付止まりから肩山まで一色線に縫います。

男物の袖付の説明

男物の着物は 袖付の位置まで後巾にする場合と 内あげの位置までを後巾とする方法があります。肩巾と後巾の差が大きいと 内あげまでが後巾で あとは肩山まで直線で結ぶ方法と 袖付の位置まで 後巾になって 肩巾まで直線で結ぶ方法があります。
男物着物 身巾をなおす時の注意点
身巾なおしの方法は

  1. 袖を全部 身頃と離して縫い直す方法
  2. 袖付を全部は ほどかないで直す方法
  3. 袖をほどかず縫い直す方法

男物着物の身巾の直し方

図は 袖を身頃と離す直し方です。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました