冷蔵庫と整骨院

年末年始に 冷蔵庫の故障で 大変だった。 昨日の夜 ふと見たら 冷凍庫の奥が 霜から氷に変身しているのを発見。そういえば この前 冷凍庫が中途半端に開いていたのを思い出しました。どんどん 大きな氷になっていったら また同じ故障になるので 夜中に 氷をとろうとしたら うまくとれなくて 途中でやめました。 今日の朝から 再挑戦 なんとか とれたので よかったけれど 右脇が痛い。

整骨医に行きました。もともと 通院しているのですが 痛い所を追加しました。すると 整骨院の院長が狭い所を掃除する時 よくこのようなことがおきます。 狭いので無理に体をねじまげたりしませんでしたか? と聞かれました。 そう 狭い冷凍庫を掃除しました。

そして 「痛いのは右脇ですが 悪い所は その位置から水平に移動して 背骨のここです。」と 押されました。 「痛い!!」  「よく痛いからと 痛い所に湿布をはりますが  ほんとうに悪い所は別にある時もあるのです。原因箇所を治療しないと いつまで経ってもなおらないのですよ。」

「原因箇所を治療すればすぐになおりますよ」 それは よかった。しかし 昨日の夜は 寝たいと思いながら 体を動かしたので 朝になるまで 痛いかどうかわかっていませんでした。みなさん お気をつけください。 ちょっとしたことで 体は痛めるのです。