日本人はどこから来たのか?

7月にNHKで放送していた番組で 日本列島ができてから 人間がどうやって日本列島に上陸できたのか?という話をしていました。日本人はどこからきたのか?にも通じるはなしです。 海を越えねばならない そして 氷河期を生きて 日本列島に渡らなければならない。 その難問の直接的な答えはまだないのですが 同時期の人間の骨がたくさん出土したどこかの国にで どこだったかな? とにかく その人間の骨と一緒に針が出土したのだそうです。縫い針で 狩で獣をしとめて お肉は食料 毛皮は服にした。しかも 針が出てきたということは 体にあわせて服を作ったということになります。氷河期に毛皮の服 確かに あったほうが 暖かいだろう。そのころの人がどの程度の体毛があったのかはわかりませんが・・・・・・。
衣食住といいますが そんなに昔から人は針を作って 服を縫っていた。
定住するようになるのは 服を作るよりも 後だということなんだと 順番は考えてもいなかった。