帯柄の量による名称の違い

全通(ぜんつう)

全通(ぜんつう)、総柄(そうがら)  表側の端から端まで柄がある帯

 

六通(ろくつう)

胴巻きになり見えないところは柄がない帯

 

ポイント柄

お太鼓柄(おたいこがら) 胴巻きとお太鼓に柄が出る帯

 

リバーシブル

両面が違う柄で 両方つかえる帯

 

タイトルとURLをコピーしました