確定申告 2020年

確定申告は毎年2月の中旬から3月の中旬です。2月15日からですが 土・日曜日になると 17日からになったりします。今年はそれで 17日からです。

さて 前年度中に たくさん医消費を払った時には 医療費控除の申請ができる場合があります。多くの場合 医者の窓口でお金を払ったと同時に 領収書をもらいますが、施設に入居していたりすると施設から何か月分をまとめて領収書が届いたりします。施設側からは 確定申告期間前に前年度の医療領収書が届くのですが、 なぜだか 領収書が遅れて届く病院があります。その病院の領収書だけ 個別にもらいます。施設側の何か月に一度の領収書が届くのを待っていたら 確定申告期間中に申告できない場合もあるからです。 病院にもいろいろ都合があるんでしょうが、確定申告期間が始まる前に 届くようにしてほしいです。 施設側に 尋ねても その病院だけが なぜか遅いのですといわれるだけです。

この確定申告については いろいろ言いたいことがあるのですが国は 生活弱者の事を真剣に考えてほしいと 思います。マイナンバーも そうした人に有効活用するなら 賛成しますが 国は 公平に税金を納めるということを よく考えてほしいと思います。

スマフォで確定申告できますと いうのですが 生活弱者はスマフォをもっていません。便利でも なんでもないというのが私の気持ちです。