和裁中級 地図

下手な着物は数持って、やりくり上手になるしかない


ウサギ和裁中級1  引き返し仕立て 表の生地と八掛けがつながっているという仕立て方
◎ 引き返し仕立て >>


ウサギ和裁中級2  衿肩明きの裁ち方の説明。着物にとって衿肩明きの裁ち方は一番重要な部分です。
◎ 和裁中級2 衿肩明きの裁ち方 >>◎ 和裁中級2 衿肩明きを直線裁ちにする利点 >>
◎ 和裁中級2 衿肩明きと着付け >>
◎ 和裁中級2 呉服業界の縫製について >>


ウサギ和裁中級3  内揚げを作る理由 内揚げをつくることでたくさんの利点があります。
◎ 和裁中級3 内揚げを作る理由1 >>
◎ 和裁中級3 内揚げを作る理由2 >>
◎ 和裁中級3 内揚げを作る理由3 >>


ウサギ和裁中級4  紗合わせという着物があります。その縫い方の種類を説明。
◎ 和裁中級4 紗合わせの縫い方 >>


ウサギ和裁中級5  大人の長襦袢でつまみ衿長襦袢というのがあります。衿肩明きなどの裁つ寸法は違いますが子供物の四つ身も同じ手法になります。
◎  和裁中級5  つまみ衿長襦袢  >>


ウサギ和裁中級6 落款のある着尺の裁ち方について
◎ 和裁中級 落款のある着尺の裁ち方 >>