和裁学校の選び方

国家試験を受けたいならば たくさんの着物の仕立てがある学校を選ばないと 縫えるようにはなりません。 自分で教材を用意するような学校では とてもとても 訓練はできないからです。そして 最初から 一枚の着物を全部縫わせてもらえる学校にした方がいいです。そうでない学校があるということですね。 各種学校になると思いますが 普通の学校に入学する時のように 入学試験は特にないと思います。

それから和裁は外から見た場合 そんなに縫い方に種類があると 思えないのですが 実際は違いまして いろいろな縫い方があります。その縫い方によっては これとこれをくらべると こっちの方が 上級の仕立てというのがあります。上の仕立てを教えてくれる学校に入学した方がいいというのは いうまでもありません。