さくら

さくらの柄の着物を年中着てもいいとしたのは故宇野千代さんという話しを聞いた事があります。 ほんとうなのかどうかはわかりません。 バレンタインのチョコレート ホワイトデーのマショマロ 節分の恵方巻き 土用の丑の日のうなぎ  商売に関係している事は確かです。

着物は なかなかそうはいきません。 桜の柄だけの帯ならば 桜が咲く少し前から締めることができるので 今 時分から 締めてもいいのかもしれません。 着物も帯びも桜に埋め尽くすのは やりすぎのような気がします。

今は入学式の時のより 卒業式の方が ちょうど桜が咲いていたりする地域もあるかも知れません。 さて 今年はどうでしょうか? 日本は面積の割りには 季節が地域によって違いますので それぞれの気候にあわせて 着物を着るのがいいと思いますが・・・・・。