観光旅行客と地元の客

大阪市内の百貨店の化粧品売り場に行くとたくさんの外国からのお客がいる。昔は 化粧品売り場で化粧品を買う時 販売員といろいろ試したりする中で 化粧の方法などを聞いて 自分の顔にあった化粧の仕方とか 販売員の顔をみて 参考にしたりしたものでした。 日曜日や祝日に行くと 外国人のお客の為に 働いているようなかんじです。 日本人だけの化粧品売り場を作ってほしいと思ってしまいます。品物だけ みて あとは ネットで購入したほうがいいと思うようにもなりました。試供品が もらえなくなっていることも一つの原因です。法律ができたみたいですけど。 外国からの客を重視して 心斎橋通りが 観光客しか歩かない道にならないようにと望むばかりです。