自粛

一般人は 四人以上の友達と飲みに出かけたり 食事したりするのは やめておこうかと思うし、会社が終わって 同僚と食べに行くのも ひかえています。 首相夫人のおきらくな写真を見て 必要な会合だったのか? そうではないと思うのは普通の感覚だと思います。しかし 首相夫人の夫は花見をした時は 東京都の自粛要請はでていないタイミングだったといいました。そんな言い訳がつうじるのか?

一方 普段から外食やお持ち帰りの食事が主の人もいます。飲食店が 閉店してしまうと 困る人もいるわけです。その一方で飲食店も お客が少なすぎると 開けるだけで赤字のお店もあるでしょう。

無期限の強制ではない自粛期間を続けて 今 今日 いま 現実に生活が困る人への対策は聞こえてこない。 国や自治体は無責任だと思う。 強制にすると補償を求められる、 要請ならば その限りではないというのが 透けて見える。支援団体のお願いだけは耳をかす。

自粛要請だけでなく 安心できる対策を同時にいうべきだと思いますが だれもやらない。これでは 何かをきっかけに マイナスな行動にでる人達がいても おかしくないと予想します。